オールテレーンクレーン


あらゆる路面に適応したクレーン、つまり舗装道路から不整地までオールマイティに走行できるクレーンです。
大きなクレーン能力を持ちながら小回り性に優れているので狭い現場で大きい吊上げ能力を必要とする作業に使用されます。

 

型式 つり上げ
荷重
ブーム+ジブ ブーム長さ ジブ長さ 車両総重量
(キャリアのみ)

AR-5500M

550t MB 3段 14.5m 〜 30.5m 約51t
MB + FB 27.0m 〜 43.0m
MB + FB x 2 39.5m 〜 55.5m
MB + TB 28.1m 〜 62.5m
MB + L/J 22.0m 〜 30.0m 2.5m (固定部)+
8.0m, 27.0m, 36.0m, 45.0m, 54.0m,
63.0m, 72.0m, 81.0m
MB + FB + L/J 34.5m 〜 42.5m 2.5m (固定部)+
27.0m, 36.0m, 45.0m, 54.0m, 63.0m,
72.0m, 81.0m
MB + FB x 2 + L/J 47.0m 〜 55.0m 2.5m (固定部) +
45.0m, 54.0m, 63.0m, 72.0m,
81.0m

AR-4000M
400t 5段 14.4m 〜 51.2m 約49.8t
5段 + 4段
(フルオートL/J)
14.4m 〜 51.2m 1.7m (固定部) +
11.1m 〜35.1m
5段 + L/J 14.4m 〜 31.2m 2.5m (固定部) +
18.0m
22.8m 〜 48.0m 2.5m (固定部) +
27.0m, 36.0m, 45.0m, 54.0m, 63.0m,
72.0m

GA-3600N
360t 6段 +
4段

(フルオートジブ)
13.9m 〜 60.0m 10.3m 〜 31.0m 約37.5t
6段 + L/J 13.9m 〜 56.4m

4.4m (固定部) +

13.0m,22.0m,31.0m,40.0m


AR-2000M(II)
200t 5段 13.5m 〜 50.1m 約45t
5段 + 3段
(フルオート L/J)
31.8m 〜 50.1m 1.9 m (固定部) +
10.2m 〜 25.7m
5段 + L/J 13.6m 〜 50.1m 4.4m (固定部) +
13.0m, 22.0m, 31.0m
31.8m 〜 50.1m 4.4m (固定部) +
40.0m, 53.0m, 58.0m

AR-1600M
160t 5段 13.5m 〜 50.0m 約41t
5段 + 3段
(フルオート L/J)
31.8m 〜 50.0m 1.7m (固定部) +
10.2m 〜 25.7m
5段 + L/J 18.1m 〜 31.8m 1.8m (固定部) +
11.0m
18.1m 〜 50.0m 1.8m (固定部) +
20.0m, 29.0m
31.8m 〜 50.0m 1.8m (固定部) +
37.0m, 45.0m


GA-1500N
150t 6段 +
3段
(フルオートジブ)
12.6m 〜 56.0m 9.9m 〜 21.5m 約34.2t

AR-1200M
120t 5段 +
3段

(フルオートジブ)
12.2m 〜 47.5m 9.8m 〜 21.0m 約34t
5段 + L/J 16.6m 〜 29.8m 1.6m (固定部) +
11.0m
16.6m 〜 43.0m 1.6m (固定部) +
19.0m, 27.0m, 35.0m


GA-1000N

100t 6段 + 3段
(フルオートジブ)
11.7m 〜 52.0m 9.0m 〜 19.0m 約24.6t
5段 + 3段
(フルオートジブ)
12.2m 〜 48.0m


GA-700N
70t 5段 + 2段
(フルオートジブ)
11.5m 〜 44.0m 10.7m 〜 18.0m 約45t

MB : メインブーム FB : フィックスブーム TB : テレブーム L/J : ラフィングジブ

注 (GA-700N) ・・・ クレーン部も含めた公道走行の際の総重量です

スペック一覧

国土交通省低騒音型建設機械 国土交通省超低騒音型建設機械
国土交通省排出ガス対策型建設機械
(1次基準)
国土交通省排出ガス対策型建設機械
(2次基準)
グリーン購入法 (公共工事で調達する建設機械の判断基準適合)

オールテレーンクレーンは、国土交通省排出ガス対策型建設機械の使用原則化の対象外です(国土交通省通達、建設機械に関する技術指針より)